賛助店めぐり

今月の賛助店 「目黒雅叙園」

今月は日本初の総合結婚式場として不動の地位をしめている目黒雅叙園(社長梶明彦様)にご協力をいただきました。
創業者細川力蔵氏が昭和3年に東京芝浦の広大な自邸を改築し、創業者の方針で日本の近代美術界を担う画伯を招聘し作品を完成させ、純日本式料亭「芝浦雅叙園」を創設されました。昭和6年には現在地目黒に本格北京料理と日本料理を提供する日本建築の料亭「目黒雅叙園」が完成し、壁面、欄間等に蒔絵と併用して螺鈿細工がほどこされました。美術の殿堂の異名をそのままに昭和63年の全面改築、平成3年のリニューアルオープンで生まれ変わりました。
日本料理渡風亭は、桂月の間をはじめ数寄屋造りの部屋ごとに雅叙園ならではの近代美術の粋を随所に取り入れ、品格のあるおもてなしの空間を演出しています。日本古来の伝続的技法を現代的な感性で作り上げる料理もまた、常に時代の先端を行く日本料理を提供し業界人にも注目されています。
この格式のある舞台で比類なき作風で指導に当たるのは顧問の椋梨外喜男会長です。日本料理渡風亭様のますますのご繁栄をお祈り申し上げます。

目黒雅叙園

〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-1-29
【電話】03-3491-4111
【交通】JR目黒駅下車5分

二〇一八年

八月の賛助店

七月の賛助店

六月の賛助店

五月の賛助店

四月の賛助店

三月の賛助店

二月の賛助店

一月の賛助店

二〇一七年

十二月の賛助店

十一月の賛助店

十月の賛助店

九月の賛助店

七月の賛助店

六月の賛助店

五月の賛助店

四月の賛助店

三月の賛助店

二月の賛助店

一月の賛助店

二〇一六年以前の賛助店めぐりは以下からご確認ください。