賛助店めぐり

今月の賛助店 「口悦」

今月は赤坂でいちばん大きな料亭「口悦」(社長渡辺純子様)にご協力をいただきました。

先代が営んだ料亭「長谷川」の流れを汲み、昭和三十七年に赤坂の地で営業を始められました。当時の映画監督小津安二郎氏が「口が悦ぶように」と命名されたもので、表札の文字は画家中川一政氏によるものです。

お客様に喜んでいただけるおもてなしをモットーに、ゆったりとした数寄屋造りの本座敷、お気軽なカウンター割烹(こしかけ)、落ち着いたパーラウンジとそれぞれ異なる三つの空間で構成されており、座敷6室(50名)、椅子席16名、カウンター席10名を擁し、中でも表玄関の並びにある小さな門より入って左側の扉が「こしかけ」の入口。料亭の雰囲気を味わいながら週替わりの親しみやすい献立からお好みの御料理を気兼ねなく楽しむことができます。

この伝統と格式のある名店で腕を振るうのは料理長で本会青年部の日比野隆宏氏です。

「口悦」様のますますのご繁栄をお祈り申し上げます。

口悦

〒107-0052 東京都港区赤坂2-5-15
【電話】03-3585-0321
【交通】東京メトロ溜他山王駅下車3分

調理師の求人・求職

二〇二一年

十一月の賛助店

十月の賛助店

九月の賛助店

八月の賛助店

七月の賛助店

六月の賛助店

五月の賛助店

四月の賛助店

三月の賛助店

二月の賛助店

一月の賛助店

二〇二〇年

十二月の賛助店

十一月の賛助店

十月の賛助店

九月の賛助店

八月の賛助店

七月の賛助店

六月の賛助店

五月の賛助店

四月の賛助店

三月の賛助店

二月の賛助店

一月の賛助店

二〇一九年

十二月の賛助店

十一月の賛助店

十月の賛助店

九月の賛助店

七月の賛助店

六月の賛助店

五月の賛助店

四月の賛助店

三月の賛助店

二月の賛助店

一月の賛助店

二〇一八年以前の賛助店めぐりは以下からご確認ください。