賛助店めぐり

今月の賛助店 南麻布「終夜灯」

今月は南麻布の「終夜灯」(社長太田清久様)にご協力をいただきました。
近隣には各国の大使館や瀟洒な邸宅が建ち並ぶ南麻布の一角にあり、平成4年9月の創業。今年で21年になります。
あかり(終夜灯) が灯る頃、香が焚かれたアプローチは京都の町屋を思わせる静寂に包まれ、階段を上がり、流れる水の音を抜けて店内に入ると、ジャズやクラシックの調べが迎えてくれます。
お客様に心から寛いでいただけるように心がけており、和のモダンな空間で正統派の日本料理とそれに合わせたお酒が用意されます。お座敷6室(28名)とカウンター10席を擁し、日替わりの会席料理を提供。料理長が見極めた産地厳選の食材を中心に、お客様ごとに合わせた献立で調製されます。会席コースやしゃぶしゃぶコース以外にカウンター席では単品メニュー、夜の御膳では和牛溶岩焼御膳等の新メニューを提供しています。客層は接待が8割を占めます。
ここで技術を発揮するのは本会常任理事文化部長で調理長の清水祐治氏です。「終夜灯」様のますますのご繁栄をお祈り申し上げます。

南麻布「終夜灯」

〒104-0061 東京都港区南麻布5-2-39 ニュー東和ビル2階
【電話】03-6408-0554
【交通】地下鉄広尾駅下車5分

二〇一八年

四月の賛助店

三月の賛助店

二月の賛助店

一月の賛助店

二〇一七年

十二月の賛助店

十一月の賛助店

十月の賛助店

九月の賛助店

七月の賛助店

六月の賛助店

五月の賛助店

四月の賛助店

三月の賛助店

二月の賛助店

一月の賛助店

二〇一六年以前の賛助店めぐりは以下からご確認ください。