賛助店めぐり

今月の賛助店 割烹蒲焼「大沼」

今月はJR川崎駅前パレールビル1階 割烹蒲焼「大沼」(社長大沼洋征様)にご協力をいただきました。
昭和18年の創業で今年71年目を迎える伝統と格式のある老舗です。店舗の規模やメニューに多少の変化は見られますが、ほぼ創業地で変わらず営業を続けておられます。1階は食堂形式で秘伝のタレと備長炭によるメインの蒲焼うな重が中心となり、多彩な一品料理を提供し、2階席は個室でゆっくり会席料理を楽しむことができます。お座敷6室(50名)、椅子席15卓(54名)、宴会場1室(40名)で構成されております。
川崎界隈で三本の指に入るという老舗の割烹蒲焼店で、メニューは蒲焼、うな重の他各種一品料理と季節の会席料理は最後の食事にうな重が付きます。花笠会席が6,800円より、最上会席9,300円、特選会席は12,600円となっております。客単価はコースでは飲物を含めて平均約1万円となりますが、客層は業態と場所柄幅広い層に恵まれています。
ここで料理の技術を発揮するのは本会執行役員で調理長の中川鋭紀氏です。割烹蒲焼「大沼」様のますますのご繁栄をお祈り申し上げます。

割烹蒲焼「大沼」

〒210-0005 川崎市川崎区東田町8 パレールビル
【電話】044-222-6077
【交通】JR川崎駅下車7分

二〇一八年

十一月の賛助店

九月の賛助店

八月の賛助店

七月の賛助店

六月の賛助店

五月の賛助店

四月の賛助店

三月の賛助店

二月の賛助店

一月の賛助店

二〇一七年

十二月の賛助店

十一月の賛助店

十月の賛助店

九月の賛助店

七月の賛助店

六月の賛助店

五月の賛助店

四月の賛助店

三月の賛助店

二月の賛助店

一月の賛助店

二〇一六年以前の賛助店めぐりは以下からご確認ください。